BOOKS+COFFEE+GALLERY

次回の展示

odd_kamome_banner

ODD ZINE展2020年12月8日〜12月27日
※最終日18時まで
※営業日、営業時間は変更になる場合もございます。詳細は当店Twitterをご確認ください。

プロの純文学作家を中心に制作してきたインディペンデント文芸ZINE『ODD ZINE』が今回の展示にあわせて原稿を公募しました。
展示そのものが最新号『ODD ZINE vol.6』であり、その原稿をたばねて簡易製本し、販売もします。

なぜ今号はそんな仕様にしたのか?

ZINEのキャッチコピーは「新しい思考の角度を模索し合う奇妙なコミュニケーション」。それは編集と作家、作家と読者、版元と書店といった関係だけをさすのではありません。その概念は常に流動し、拡張しつづけます。

想像を超えたところにある想像。

それは未知なる現象が発生しうる可能性を秘めています。その現場に多くの人に立ち会ってほしいと切に願っています。

ODDZINE3
●ODD ZINE vol.3

oddzine4
●ODD ZINE vol.4

ODDZINE5
●ODD ZINE vol.5

2020年10月に初の単行本『ののの』(書肆汽水域)を刊行された小説家の太田靖久さん。作家活動にとどまらず、ZINE、本屋、展示、読書会…、様々なかたちでのコミュニケーションを実践されています。今回は、展示そのものが文芸ZINE『ODD ZINE』の最新号、という野心的な試み。掲示/掲載される原稿も公募しておりますので、奮ってご応募ください。

応募要項はこちら:
https://note.com/kawataro_o/n/n448153390312

プロフィール
太田靖久(オオタヤスヒサ)
1975年生。神奈川県出身。2010年『ののの』で第42回新潮新人賞。2019年7月電子書籍「サマートリップ 他二編」(集英社)刊行。2020年10月単行本「ののの」(書肆汽水域)刊行。
フィルムアート社ウェブマガジン「かみのたね」で『犬たちの状態』(共作/写真家・金川晋吾)を連載。その他、インディペンデント文芸ZINE『ODD ZINE』を企画編集したり、コンセプチュアル書店「ブックマート川太郎」を展開している。

2020.11.10 / ギャラリー|ondo kagurazaka 次回の展示 / ODD ZINE展