BOOKS+COFFEE+GALLERY

過去の展示

ondo_onakanooto_banner1800x1012
『おなかのおと』発売記念菊池亜希子原画展2020年1月9日(木)〜1月26日(日)
※最終日18時まで

食べものは、時おり忘れていた思い出をよみがえらせてくれることがあります。
うれしかったり、せつなかったり、たくさんの時間とつながっている食べもの。
そんな「食」にまつわるエッセイ集『おなかのおと』が発売されました。

書いているのは菊池亜希子さん。
食べることが大好き(豆大福がお好きなのはとっても有名なのではないでしょうか)な菊池さんの
子供のころから、お母さんになった現在までの「食」と「思い出」が書かれています。

「こそこそおにぎり」
「まってよラーメン」
「ヨソモノ味噌汁」
「ぽろぽろしゃぶしゃぶ」

こんなタイトルがついた目次をみるだけで、読欲がそそられます。
(そしてお腹がすきます、本当に。)

じわっと優しい菊池さんのイラストと同じように、じわっと味のしみた文章が身体にしみわたるエッセイ集。
発売記念の本展では、本に掲載されたイラスト原画の展示など、本書をもっと身近に感じていただけるような内容でみなさまをお待ちしております。

ondo_onakanooto_book

『おなかのおと』
菊池亜希子
本体価格:1,400円(税抜)
文藝春秋 刊

プロフィール
ondo_onakanooto_prof
菊池亜希子/Akiko Kikuchi

1982年岐阜県生まれ。女優・モデル・『菊池亜希子ムック マッシュ』編集長。モデルとしてデビューし、その後、映画やドラマ、舞台など女優としても活躍。著書に『みちくさ』(小学館)、『絵本のはなし』(白泉社)、『またたび』(宝島社)、『好きよ、喫茶店』(マガジンハウス)など。2015年に結婚し、女の子を出産、一児の母となる。現在、TBSラジオ「Be Style」(毎週土曜日朝5時半〜6時)でパーソナリティを務める。

2019.12.26 / ギャラリー|ondo kagurazaka 過去の展示 / 『おなかのおと』発売記念 菊池亜希子原画展