BOOKS+COFFEE+GALLERY

過去の展示

ondo_cutflower_banner
Cut flowers松尾布祐子 個展6月26日(火)〜7月8日(日)
※最終日18:00まで

死を通して、生を描く。
今回の展示のテーマに合うモチーフとして、切り花を選びました。

切り花は私たちの生活を美しく彩ってくれるけれど、
目には見えない背景も隠れています。
それは、切り取られた時点で死に限りなく近づいているということです。

美しくそこにある切り花の生の姿と、その裏に隠れている背景を、一緒に映し出したい。
背景(死)に負けない、花の姿(生)を、表現したいと考えています。

ondo_cutflower_3

ondo_cutflower_2

ondo_cutflower_4

ondo_cutflower_1

これまでに、躍動感溢れる野性の動物や、自然が生きる姿を描いてきた松尾さん。
彼女の作品を見た時に、動物たちのかたわらに描かれている草花が印象的でした。
生きることを描いてきた作家が、死んでいくことを通して描く「生」。
切られた花たちが地面に根をはっていたころ、そのかたわらにはどんな「生」があったのでしょうか。
そして、花たちは、どんな「生」を生きていたのでしょうか。
そんな背景に思いをはせながら、じっくりとご覧ください。

プロフィール

松尾布祐子(Fuyuko Matsuo)
2015年より展覧会での作品発表を開始。絵本の創作にも挑戦している。

HP: http://fuyukomatsuo.tumblr.com

2018年5月 個展 @Pain au sourire内
2017年10月 個展 @ギャラリーハウスMAYA
2016年10月 2人展 @ポレポレ坐
2015年9月 個展 @ゑいじう

2018.6.8 / ギャラリー|ondo kagurazaka 過去の展示 / Cut flowers – 松尾布祐子 個展