BOOKS+COFFEE+GALLERY

過去の展示

ondo_kamimono_banner
紙物商店2016年10月25日(火)~ 2016年11月6日(日)
※最終日18:00まで

-

小さな頃から慣れ親しんでいる紙という素材の可能性に様々な角度から
挑戦しているプロダクトを集め、展示、販売をいたします。

当店のお客様にとっては「本」という媒体で目にする機会が多い
紙という素材は、生活に馴染んでいる分、その多様性や、含まれる
技術を改めて知る機会が多くありません。
素材や技術が選ばれて1つのプロダクトとして成ることを知ることは、
なぜこの価格なのか、なぜこれを購入するのかへの納得に繋がります。
それは本にとっても、1杯のコーヒー、1つの作品にとっても同じです。

プロダクトに隠れた意図や技術を一緒に知ることで、お客様自身が選ぶ
ための知識を得ながら買うことができる、そんな展示を目指しています。

-

ondo_kami_suito_cp
・SUITO cleaning paper
そうか、紙は書くだけじゃないんだ!と目から鱗の一品。インクを吸い取りやすい紙を選びつくられた万年筆用のクリーニング紙です。楕円形にカットされた先を万年筆にそえる事で手を汚すことなくペン先を綺麗に保てます。さりげなく入った折り目が、より使いやすさを増しています。

ondo_kami_ciro2
・CIRO+square
・CIRO+ippitz
シンプルな中にたくさんの技術が詰まっている万年筆ユーザーに向けたノート。白い紙に特別に配合した白いインクで引かれた経線。重なった紙は下のページが透けているのに、経線がずれることはありません。書いたものを読み返す機会の多い方へ向けた「美しく読む」ための紙文具です。

ondo_kami_365
・365notebook Pro
・365notebook (A4)
クリエイティブな職業にとって、書くことはとても大事な行程のひとつです。「アイデアを書き出す」ことに焦点をあてたプロのためのノートです。ペンの滑りが良く、白い紙。アイデアを広げやすい横型。実用性と刺激を求めた下敷きにも注目です。

ondo_kami_clip
・メモクリップ
芯材で使用するチップボール紙をメインに作られた、全て紙でできたクリップです。全て紙なのでクリップ上部に書き込んだり、何より紙を傷めずに留めることが出来ます。30枚1セットのボックスは取り出しやすい斜めのカット。折る、曲げる、穴をあける、自由度の高い紙だからこその商品です。

ondo_kami_slipmemo
・Slip Memo Block
おなじみの本に挟まっているスリップ。(かもめブックスではレジで抜かせていただいています。)本の情報がたくさん詰まったスリップですが、挟める、書ける、渡せるという便利なこと尽くめ。作っているのは紙の断裁や複雑な紙加工・製本を請け負っている小林断裁さん。確かな技術とアイデアが合わさって生まれた商品です。


他にもたくさんのプロダクトをご用意してお待ちしております!

2016.10.20 / ギャラリー|ondo kagurazaka 過去の展示 / 「紙物商店」