BOOKS+COFFEE+GALLERY

イベント情報

ivent_jigen1280x720
かもめブックスにかき氷の神が登場
(たぶん)最初で最後の著作、
先行販売イベント!!
2019年6月26日(水)13:00〜17:00

『真夏も雪の日もかき氷おかわり! 「慈げん」が人を熱狂させる5つのたくらみ』の
発売を記念して、神楽坂に「慈げん」が出張開店します。

熊谷で営まれている、かき氷屋さんの「慈げん」。
必ずおかわりしてしまうという不思議な魅力にあふれたかき氷を作り続けています。

一年中お客さんが絶えないお店では、かき氷のおかわりは当たり前。
そんなお店の、だれもがいつでも夢中になってしまうしかけや工夫が
一冊の本になりました。

そんな「慈げん」の魅力がつまった一冊とかき氷を、
夏の始まりとともにお届けします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

かもめブックスにかき氷の神が登場
(たぶん)最初で最後の著作、先行販売イベント!!

日程/6月26日(水)
時間/13:00〜17:00(30分毎のご予約制)
出店/慈げん
参加料/¥2,800+税(選べるかき氷3種盛り+書籍1冊セット)
定員/120名(先着)

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

ivent_jigen_sample
■選べるかき氷3種盛り
5種類のかき氷からお好きなものをお選びいただきます。
常に入れ替わる「慈げん」のかき氷から、どんなメニューがやってくるかは
当日のお楽しみです!
※写真はイメージです。

ivent_jigen_syoei
■書籍『真夏も雪の日もかき氷おかわり! 「慈げん」が人を熱狂させる5つのたくらみ』
宇田川 和孝 著
南 ゆかり 文・取材
本体価格/1,500円+税
200ページ/四六判

かき氷好きに聖地と呼ばれる憧れの店が、埼玉県熊谷市の「慈げん」。この店には、一年を通してだれもが夢中になるしかけや工夫がありました。

かき氷界の人間国宝と呼ばれる店主を中心に、スタッフ、常連や他店店主、関係者など、120人以上に徹底取材敢行。人の心をつかまえて離さない、圧倒的な魅力の作り方をひもときます。

お客さまだけでなく、自分自身が人生や仕事を楽しむヒントがたくさんつまっています!

■参加お申込方法
本イベントへのご参加は、先着予約制にてお受付いたします。
下記のお申込み受付期間に、下部の専用メールフォームにてお申込みください。

定員に達したため、お申込みを締め切らせていただきます。
たくさんのお申込みをいただき、ありがとうございました!

〈お申込み受付期間〉
お申込みは終了いたしました
★上記期間外のお申込みは無効となりますのでご注意ください。
★お1人様、1回までのお申込みとさせていただきます。
★お申込み後のご予約時間の変更はできかねますので、ご了承ください。

〈注意事項およびお願い〉
★勝手ながら花束等につきましては固く辞退させて戴きます。
★TV・新聞・インターネット等の取材、撮影が入る可能性があり、お客さまが映り込む可能性がございます。
また、書籍の広報で利用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
★「info@kamomebooks.jp」よりご連絡をお送りいたします。
恐れ入りますが、当店からのメールを受信できるよう、受信設定をご確認いただきますようお願いいたします。
また、迷惑メールフィルター機能により、受信されない、もしくは「迷惑メール」フォルダ等に入っている場合もございますので、合わせてご確認ください。



プロフィール
ivent_jigen_prof
宇田川 和孝(慈げん店主)2000年熊谷に慈げんを開店。「かき氷の聖地」と呼ばれる日本最高峰の人気店になる。無尽蔵のアイデアや、かき氷の完成度から、「かき氷界の神」「かき氷界の人間国宝」と呼ばれている。好きなシロップはあんずと柑橘系。

南 ゆかり編集者、ライター。『Oggi』『Domani』など女性誌を中心にインタビュー、コラムを連載中。かき氷は苦手だったけれど、取材を通して「慈げんではかき氷おかわり!」に進化した。好きなシロップはバナナ。

2019.5.31 / イベント情報 / かもめブックスにかき氷の神が登場。(たぶん)最初で最後の著作、先行販売イベント!!